クリニックでの治療でAGA対策

AGA(男性型脱毛症)は、遺伝的な要因や加齢なので進行していきます。ストレスや生活環境の乱れも影響すると言われ健康な肉体を作ることで、進行を抑制させる効果もあるようです。AGAの治療は、人により個人差があるので、育毛剤などを使用するより、クリニックでのカウンセリングを受け、その人に合った内服薬と外用薬の処方を受け服用するのが有効です。処方される薬は、ミノキシジルやプロペシアなどがあり、両方を処方されることが多いようです。

↑PAGE TOP